Home > カメラ

カメラ Archive

クローズアップレンズ

◆先日買ってきたクローズアップレンズの試し撮り。

 レンズ側とクローズアップレンズ側にネジが切ってあって、くっつくようになってます。レンズフィルタ系はこうやって着けるんですね。知らなかった。
20160911_01

 以前ブツ撮りした時と同じようにセッティングします。
20160911_02

 F5.6のシャッタースピード1秒(原寸より50%縮小)
20160911_03

 F1.8でシャッタースピード1秒。トロトロというより溶けすぎた。(原寸より50%縮小)
20160911_04

 以前ブツ撮りした時のものがコレ。こっちはズームレンズで無理矢理撮ってます。
20140907_02

マクロレンズなんて高くて買えないんじゃー

◆マクロレンズ購入以外の接写方法を調べていたら「クローズアップレンズ」なるものが。エクステンドチューブより良さそうです。

 ひとまず買ってきたけど……今は手元に一眼レフがない!
20160903

関連リンク:クローズアップレンズを使ってマクロ撮影にチャレンジする

人差し指サイズで100ルーメンの光量を出す「LD02」と、ストロボをワイヤレスにするキット「RF-603II」

◆人差し指サイズで100ルーメンの光量を出す「LD02」と、ストロボをワイヤレスにするキット「RF-603II」を買いましたー。
20150224_01

 LD02を買ったのは、LD01が壊れて不便してたので。夜中はもちろん、PCの中とか裏とかのぞき込む時に、手元にあるとメッチャ便利なんですよ。口にくわえると好きなところ照らしながら両手使えるし。
 そしてLD01は72ルーメンでしたが、LD02はついに100ルーメン! 相変わらずアホみたいに明るくて超心強い。そしてサイズはほぼ変わらず!
20150224_02
 
 そしてストロボをワイヤレスにするキット「RF-603II」。
 「使いやすいのに他社の半値以下」という中華から来たスゴいヤツ。ポートレートで斜め上からバシバシ光を当てていきたい!
20150224_03

●RF-603II 使い方の簡単メモ
 <ワイヤレス発光>
  1.ストロボをマニュアルモードにする。
  2.ストロボにつけた方は「TRX」、カメラにつけた方は「TX」。
  3.普通にシャッター切る。

 <無線レリーズ>
  1.カメラのリモコン端子とRF603IIのシャッターリモートケーブル接続口を付属のコードで接続する。
  2.両方とも「TRX」にする。
  3.カメラにつながっていない方のボタンを押すとシャッターが切れる。半押しも使える。

 <空発光>
  俺のi40じゃできなかった。

●RF-603II 参考サイト
  [写真] 14/12/31 ストロボ無線化YONGNUO RF603II使い方: なんくるないさ
  ラジオスレーブ YONGNUO RF-603 II | 使える機材のセレクトショップ

EF50mm F1.8 II 試し撮り

◆EF50mm F1.8 II(Canonの新品1万円のアレ)を買いましたので、ざっくりと試し撮り。

20150204_01
単焦点ってのは、こういう感じかぁ。

20150204_02
佐天さんもトロットロです。

20150204_03
通勤風景1。以下、ISO100、F1.8、絞り優先で適当に撮りました。

20150204_04
通勤風景2。

20150204_05
通勤風景3。

20150204_06
通勤風景4。

俺氏、ブツ撮りにチャレンジする

◆外に行って植物の写真を撮ったりするのもモチベーションが上がらず、ポートレートを撮るにしても都合よくモデルがいるわけでもなく、という事で、ひとまずブツ撮りにチャレンジする事にしました。
 
こんなん。
20140907_01
 
で、フラッシュ炊くとのっぺりしちゃうので、フラッシュ禁止のタイマー撮影。
「タイマーにセットしたのにシャッター押せないな」とか、ピントが合わなかったせいなのか中古だからエラー吐いてるのか不明なトラブルがありつつも、1枚パシャリ。
 
原寸より50%縮小です。
20140907_02

ホーム > カメラ

Search
Feeds
Meta
Links

Return to page top