Home > カブ > カブ(C50)にRAMマウントでnuvi205

カブ(C50)にRAMマウントでnuvi205

  • 2010-04-18 (日) 20:46
  • カブ

◆「原付にナビなんて贅沢すぎる!」と多くの人にツッコまれそうですが、カブ(C50)にRAMマウントでnuvi205を乗せました。便利!
20100418_01

今回使用したRAMマウントは、以下。
  ・(ベースパーツ)M8ボルト止めボール
  ・(専用ホルダー)GARMIN nuvi 250/205専用ホルダ
  ・(ジョイントパーツ)ボール付きダイヤジョイント
  ・(アームパーツ)アームパーツ 1.75インチ
カブのミラー穴がM8規格なので、ベースパーツをそのままボルトオンしました。
ただ、付属のボルトが途中までしかネジを切ってないので、ネジ山の足りない分はワッシャーで5mm程度底上げしています。
20100418_02

接写。ポン付けできるって素敵。
20100418_03

Comments (Close):2

M.T 10-04-19 (月) 16:33

これ、凄いアイデアですね。
205とても欲しいので、参考になります。
ん、でも左のミラー取っちゃうのか。ちょっと微妙かな。

白子川しじみ 10-04-22 (木) 4:37

>M.Tさん
コメントありがとうございます。
左のミラー取ってしまうのは確かに微妙ですね。
「9mmホールアングルプレートベース」をむりやり共締めする事も考えたのですが、1mmの隙間がやや不安でしたので見送りました。また、「サイクルピボットベース」を使う案もありましたが、こっちはナビの位置が高くなりすぎるような気がしましたので。

Home > カブ > カブ(C50)にRAMマウントでnuvi205

Search
Feeds
Meta
Links

Return to page top