Home

Primary expressions

PLAYTECH EBF-305のメンテナンス その1

◆「Playtechのギターは『ギターの形をしている何か』って言われるくらいの評判で~」という話をナツメさんにした3日後くらいでしたかね、「Playtechのベース買っちゃった。5弦なのに安くて」と見せられて苦笑いしたのが、今回のお題のEBF-305です。
 2年くらいナツメさんに弾き倒されて「なんか5弦の音の出が悪いから見てくれない?ジャックもゆるくなっちゃって」と相談されてメンテナンスと相成りました。

 全体図。手垢と猫毛で独特の匂いがします。まずは拭き掃除からかな。

 ボディー。油っぽい!!

 つか、ボールエンドがちゃんとハマってない!こういうとこ雑っ!!

 ヘッド。油っぽい!!

 ピックアップはアクティブです。アクティブは初めて触ったけどノイズ少なくていいねぇ。
 音の出が悪いのは電池が切れかけてるからかなと思ったんですが、電池は問題ありませんでした。
 腕組んでるおっさんの電池でも入れてやろうと思ったのに。

 んー、アクティブピックアップなのでイジるところがない。そもそもノイズがないしなぁ。

PowerDollsのサントラを入手したぞ

◆駿河屋からおとどけものでーす。

なんという簡素な包装、まるで中国発送のようなチープさです。

で、中身は25年前に発売されたPowerDollsのサントラ。

ずっと欲しかったんですが、なかなか手に入らなくて。

サントラ盤だとTIPTOP THRILLはベースの音が全然入ってないんすね。
FM音源だとベースがゴリゴリに前に出てきててかっこいいのになぁ。

そういや齋藤博人の音源、5年くらい買ってないなぁ。

B’zの松本さんがバイトしてたというモスバーガー

◆時折「大泉学園ってモスバーガーある?」と聞かれることがあって、なんのこっちゃと思っていたら、B’zの松本さんが大泉学園のモスバーガーでバイトをしていたんだそうです。どうやら熱心なファンの間では有名な話だそうで。

 店内に邪魔くさい柱が立っている特徴的な店でしたが、20年くらい前に潰れてしまって、今は美容院になっています。

 

MAISON LP-28のオーバーホール その5

◆完成。
 音もちゃんと出たし、あー、よかったよかった。

MAISON LP-28のオーバーホール その4

◆電装系をやっちゃいます。

トグルスイッチはボックス型。珍しい。

安いトグルスイッチを探した結果、ギター用のショートタイプになりました。
電子工作用で安いものがないかと思ったんですが、ギター用くらいの大きさになると、種類も少ないし値段も高いのしかないという。
交換用トグルスイッチはネジの長さを2~3mm長くしてほしい。いつもハラハラする。

なんとかはまりました。
流通してるギター用トグルスイッチのネジの長さは2~3mm足りてない!(大事なことなので2度言った)

交換前の電装。ポットの大きさが違うのと、芋ハンダ(他人のこと言えないけど)なので、全オーナーがポット交換でもしたんでしょうかね。

交換後。16mmのポットを初めて使いました。
回路は前と同じです。綺麗な配線を目指していますが、なかなか上手くいきませんねぇ。

Home

Search
Feeds
Meta
Links

Return to page top